【算定基礎届】総括表の提出について

【算定基礎届】総括表の提出について

算定基礎届総括表は、令和3年度より廃止されました。
このページは、参考としてお読みいただけますと幸いです。

算定基礎届を提出するときに
総括表という用紙を一緒に提出する必要があります。

総括表の内容が、社会保険料に直接かかわることはありません。
しかし、会社の情報を年金事務所(健保組合)へ届出る大切な書類です。

記入する箇所が多く、面倒に思われるかもしれませんが、忘れずに提出する必要があります。

提出ができていないと、行政より連絡が来てしまうこともあるのでご注意ください。

算定基礎届総括表の書き方がわからない時は、
社会保険労務士へご相談ください。
こちらのメッセージフォームより、お気軽にお問合せください。

お問い合わせは、コチラより!


秋葉原の社労士
社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒101-0027
東京都千代田区 神田平河町1番地 第3東ビル5F 
(秋葉原昭和通り口から徒歩3分)

MAIL: info1@sr-str.jp
➡お問い合わせは、コチラより!


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


Instagram
(事務所周辺秋葉原の風景を投稿しています。)
Face book でも情報発信中





Twitter
PAGE TOP