厚生年金保険料等の納付の猶予制度について

【新型コロナ】厚生年金保険料等の納付猶予の制度

新型コロナウイルス感染症の影響により収入の減少があった事業所の支援措置として、
厚生年金保険料等の納付を猶予する制度が始まりました。

申請をすることにより、各保険料ごとに納付が1年間猶予されることになります。

納付猶予の要件は以下の通りです。
  1. 新型コロナウイルスの影響により、事業等に係る収入が、前年同期に比べて20%以上減少している(令和2年2月以降の任意の1か月以上の期間と比較することになります。)
  2. 一時に厚生年金保険料等を納付することが困難である

年金事務所の特設ページは➡
こちら
リーフレットを始め、
申請書や申請の手引も利用可能です。

なお、➡こちらの事務所ブログでも、
この制度を解説させていただいております。
併せてご覧ください。

お手続きのご依頼、ご相談は
こちらのお問い合わせフォームよりお待ちしております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

CONTACT


社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

TEL: 03-6657-5915
MAIL: info1@sr-str.jp


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


PAGE TOP