労働保険・社会保険の諸手続(労災保険特別加入)

労働保険・社会保険の諸手続き(労災保険特別加入)

お困りのことはありませんでしょうか。

  • 従業員を採用したけど、役所への手続きがわからない。
  • 退職する従業員が雇用保険離職票を希望している。
  • 賞与を支払ったけど、役所への対応がわからない。
  • 算定基礎届の書類が届いたけど書き方がわからない。
  • 36協定の提出で困っている。
                     
                          などなど…


 
顧問のご契約をいただければ、
上記の手続きは行政への届出、行政担当者とのやり取りを含め
すべてを対応させていただきます。

手続きごとのスポットでのご依頼も、お気軽にご相談ください。

社会保険・労働保険の事業所成立の手続きにつきましても
オプションサービスにて、ご対応させていただきます。
顧問をいただきますと、お得な割引料金にて手続きさせていただきます。




事業主・役員でも一定の場合、労災に加入できる制度があります。

事業主(社長)や役員は
原則として、労災保険には加入できず、補償を受けることができません。

しかし、実態として中小企業の社長様や役員等は、
従業員様と同様に働かれていることが多いかと思います。

そういった方を労災の対象として保護しようとする制度が
特別加入と呼ばれるものです。

こちらの手続きに関しても、代行をさせていただいております。

加入をご検討の方、お気軽にご相談ください。


※別途、労働保険事務組合の入会金と手数料が必要となります。

なお、特別加入ができる中小企業の範囲は以下の通りとなります。

・常時50人以下の労働者を使用している金融業、保険業、不動産業、小売業

・常時100人以下の労働者を使用している卸売業、サービス業

・常時300人以下の労働者を使用しているその他の事業




CONTACT


社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

TEL: 03-6657-5915
MAIL: info1@sr-str.jp


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


PAGE TOP