養育期間標準報酬月額特例とはなんだろう?

育児休業から、復職した社員さんへ養育期間標準報酬月額特例の制度を!

育児休業から、復職をして
短時間勤務をされている社員さんはいらっしゃいませんでしょうか?

社会保険に加入していらっしゃる場合、
育児休業等終了時報酬月額変更届などで、社会保険料が少なくなることが多いです。
厚生年金保険料が少なくなると、将来の年金額も低下してしまいますね。

そんなとき、養育期間標準報酬月額特例の制度を利用すれば、
3歳未満の子を養育する社員さんは
低下前(従前)の保険料を納付したとみなしてくれる、おトクな制度があります。

対象の社員さんがいらっしゃる場合は、ご案内をお忘れなく。

なお、女性社員さんの利用が多いですが、男性(夫)が利用することも可能です。

煩雑なお手続きは、社会保険労務士へのご依頼がおすすめです!
育児休業等終了時報酬月額変更届とセットで承りますので、
こちらより、お気軽にご相談ください。


わかりやすく➡事務所ブログでもご紹介させていただいております。
ご参考ください。

CONTACT


社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

TEL: 03-6657-5915
MAIL: info1@sr-str.jp


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


PAGE TOP