中小企業の社長は、労災保険に加入できる?

要件を満たしている中小企業の事業主は、労災保険に加入できる場合があります。

中小企業の事業主をされている方で、
従業員さんと同じようなお仕事をされているケースは少なくないです。

従業員さんは、労災保険の保護を受けられるにもかかわらず、
事業主の方は、保護を受けられません。

そういった中小企業事業主様を保護するために
労災保険特別加入の制度が設けられております。


特別加入をすることで労災保険の補償を受けることができます。

制度の詳細については

事務所ブログでも紹介しております。

加入を検討されている、
又はご相談につきましては、
こちらより、お待ちしております。

※特別加入をするには、労働保険事務組合への事務委託が必要になるため、入会金や年会費が別途発生いたします。詳細はお問い合わせください。

CONTACT


社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

TEL: 03-6657-5915
MAIL: info1@sr-str.jp


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


PAGE TOP