従業員が退職するとき、必要な手続きは?

従業員が退職するとき、必要な手続きは?

従業員さんが退職するとき、加入していた保険によって、役所への手続きが必要になります。
以下に、ご紹介いたしますので、ご参考ください。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください!
メッセージフォームは24時間ご利用いただけます!
従業員が退職するとき、必要な手続きは?

社会保険、雇用保険それぞれの届出が必要!

加入の保険によって、書類や提出先が異なるのでご注意ください!

雇用保険に加入していた場合、

雇用保険資格喪失届をハローワークに提出する必要があります。
雇用保険離職票を希望する場合は一緒に提出する必要があります。

失業給付を受給する場合は、この離職票が必要になります。


社会保険に加入していた場合、厚生年金・健康保険資格喪失届を年金機構(事務センター)へ提出する必要があります。
回収した健康保険証も一緒に提出をしますのでお忘れなく!

なお、健康保険証の回収ができなかったときは、
回収不能届を作成することになります。
回収不能届については➡こちらもご参考ください。


なお、健康保険組合加入の会社の場合、健保組合へも資格喪失届を提出することになります。(健康保険証添付)
社会保険、雇用保険それぞれの届出が必要!

健康保険の任意継続の御案内をお忘れなく!

要件を満たしている場合、
退職後も継続して健康保険に加入することができる
任意継続という制度があります。

退職から、20日以内に手続きをする必要がありますので、

早めの案内が必要となります。

※健康保険組合加入の会社さんの場合、任意継続の手続きは健保組合へ行うことになります。
健康保険の任意継続の御案内をお忘れなく!

CONTACT


社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所


〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号
浜松町ダイヤビル2F

TEL: 03-6657-5915
MAIL: info1@sr-str.jp


【サービス提供地域】

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京(東京都23区、千代田区、中央区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、渋谷区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、台東区、文京区、荒川区、足立区、北区、豊島区、板橋区)立川市、武蔵野市、町田市、八王子市、三鷹市、西東京市、狛江市、国分寺市、国立市、調布市、府中市、武蔵村山市、福生市、多摩市、稲城市) 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


PAGE TOP